あさぎの楽断捨離

定年まで10年。今から定年後に楽をするための断捨離スタートです

古紙回収エコポストに注目!たまった古新聞を簡単に処分する方法~夜中でも早朝でもOK

今の家に引っ越しして18年目にして、やっと根性を入れて片付けを始めました。断捨離といいたい所ですが、まだまだそのレベルまでいかない初心者です。

断捨離をすると、捨てる物がでます。その処理が必要なことにも初めて気づきました。

本をブックオフに。そして、今回は新聞紙を処分する所を見つけました。

 

新聞紙の処分方法は?


 新聞紙は、どうやって処分していますか?我が家は、自治会の回収に出しています。

ただし、月に一回しか出す日がなく、それも土曜日。仕事がある日です。

家の前に出しておけばOKなのですが、もし回収されなかったら、夜遅くまで新聞が出しっぱなしという事態になります。

「今は、留守ですよ~」と言っているようなものです。ちょっと困ります。


そんなことが続いて、なかなか出せない状態が続きました。その結果、古新聞の山が出来てしまいました。

f:id:asaginodaiary:20181014223421j:plain
 

次の回収日にも、早朝から予定が入ってしまい、困っていました。すると、良いところをみつけたんです!

リバウンド防止にクリックを!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

 古新聞がいつでも無料で処分できる 

エコポストってご存じですか?

ペットボトルや牛乳パック・トレイなどは、スーパーにボックスが設置してあります。その古新聞版という感じの所があったんです。

 

エコポスト

『24時間古紙無料受入セルフ』エコポスト

f:id:asaginodaiary:20181023214959j:plain

まとめた新聞をここへ入れておくだけ!便利です。

 

f:id:asaginodaiary:20181023215036j:plain

段ボールも、縛らなくても入れておくだけ。意外と縛る(まとめる)のが大変でした。

 

もちろん、自治会の回収に協力するつもりですが、どうしても回収日に出せない時には、コチラを利用させてもらおうと思います。

便利な所を見つけました(^_^)v

 

なんと、全国にあるようです。↓

※ この地図は、大和紙料株式会社さんのホームページからお借りしました

www.daiwashiryo.co.jp

 

これ以外にも、コーナンなどに設置されている物もあります。
koshiku.com

あなたの近所にあれば、ぜひ見にいってみてくださいね。 

 

新聞紙のマイルール


新聞は、毎日届きます。逆を言えば、毎日『古新聞』ができていくわけです。中には新聞はもうとらないという家庭もあるかもしれません。

我が家は、新聞は社会の窓だと思うのです。なので、ゆっくりと毎日新聞に目を通す生活をするのが目標でもあります。

 

そうなると、毎日増えていく新聞をどうやって、処分していくかということが問題になります。

今までは、溜まったら自治会の廃品回収に出すようにしていまし。でも、なまじ和室という置く場所があったため、ついつい溜めてしまうという悪循環でした。

これからは、毎月新聞は廃品回収に出します。出せない時は、エコポストへ持っていきます。そのために、和室でなく目に付くところへ置くようにしようと思います。

あなたの新聞マイルールは、いかがですか?( ^o^)ノ