あさぎの楽断捨離

定年まで10年。今から定年後に楽をするための断捨離スタートです

効果抜群!夫を断捨離に巻き込む方法

玄関横にある和室が、物置き状態になっている我が家です。
前回の記事でまずグサッとメスをいれました。

もちろん、夫の物もあるし、家族の物なので、夫も一緒に断捨離実践してもらわないと困ります。

でも、あれしてこれしてでは、うちの夫はうまく動いてくれません。そこで実際に夫に対してやってみた方法がうまくいったのでご報告です。

 

 

夫を断捨離に巻き込む方法

ここは、夫に気持ちよく片付けに参加してもらうために作戦をねってみました。

  1. 私(妻)の断捨離宣言
  2. 夫にお勧めの方法を紹介(タイムスケジュール)
  3. 夫の断捨離の成果は期待しない

詳しくみてみますね。  

 

1 私(妻)の断捨離宣言

実際に私自身片づけも断捨離もキライです。そんな私でもとうとう必要にせまられてはじめました。

そのあたりを夫にもしっかりと分かってもらいたいです。趣味だから~とか言わせませんとも。

詳しくはコチラの記事▼

www.dansyari-asagi.com

 

2 夫にお勧めの方法を紹介(タイムスケジュール)

f:id:asaginodaiary:20181016061402j:plain

片づけを始める前は、夫もやる気になっているので、大丈夫なのですが、やっているうちに絶対いやになるのが予想できます。
そこで、こんな方法でやったらどうかなと提案です。

◆9時からスタート
  手を止めたり携帯さわったり休憩したりしない

◆10時で休憩
  30分間はおやつを食べてもいいしスマホもOK。
  この日はアイスを食べて、私は漫画を読んでました(*^^)v

◆10時半から再スタート

◆11時半終了

◆12時にお昼

 

もちろん、好きな方法でもいいのですが、1時間くらいすると、人間の脳って働かなくなるようで、効率がさがってしまいます。その時に息抜きでもしようものなら、もうそこで片づけも終了となってしまいます。

それなら、最初から休憩も予定に入れて実行した方が気持ち的にもすっきりします。


当日は、ほぼこの予定で進めました。でも、午前中に終わることはできなくて、午後からまた1時間かけてやりました。

主人は、休憩時間中にお昼の仕込みをしておいてくれたので、すぐにお昼ごはんが食べられたので、感謝ですね。

 

あくまでも、『自分でやってこんな方法がよかったから、私はやろうと思うけど、どうする?』と誘うのが大事なところです。

最初からこの方法でやるからと決めてしまうと、夫のへそが曲がってしまいますから。自分で決めてもらいましょう(^_^)v

 

リバウンド防止にクリックを!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

3 夫の断捨離の成果は期待しない 

『とりあえず1個以上は捨てよう!』というのを合言葉にはじめました。でも、夫の私物はたくさんあるので、絶対に一回では片付かないように思います。

そこで、夫のハードルを低く設定します。

『段ボールにいれて積んでおいてもいいから整理してね』
これなら、全部終わらなくても、また次の休みの日に片づけてくれることを期待できます。


実際に、片づけ切れなった夫の私物は、今玄関に段ボールにいれてつんであります。
この時に、夫の目につくところにおいておくのが片づけの秘訣ですね。

f:id:asaginodaiary:20181016063059j:plain 

この倍以上の段ボールがあったのが、3個までへりました。夫もがんばりました~(^_^)v

 

和室の片付けは、さすがに1回では終わりませんでした。こういった大物?は、無理せず休みの日を狙って進めいこうと思います。

がんばります(´д`)