あさぎの楽断捨離

定年まで10年。今から定年後に楽をするための断捨離スタートです

不用品を捨てる方法!買うより難しい

片付けが嫌いな私が、とうとう断捨離を始めました。でも、今まで見て見ぬふりをしてきたツケが一気にやってきたようです。

ちょっとした片付けというより、まるで引っ越しのようなありさまです。出てくるゴミの量も半端じゃないです。

今日は、そのゴミの行方についてです。

 

 

 片付けで出た不用品の行方は

f:id:asaginodaiary:20181017011236j:plain

我が家の汚部屋ナンバー1である和室の片づけをスタートさせました。
あまりにも物が多いので、一度に終わらせることはできません。現在は積んであった物を仕分けして捨てる物と残す物を分けた段階です。

この次ですが、大事なことに気づきました。
それは、捨てる物をどこへおいておくか。もしくはどうやって処分するか?

f:id:asaginodaiary:20181015061504j:plain


 ゴミ袋1個くらいなら、部屋の隅かベランダに置いておくこともできますが、45Lのごみ袋が5個以上。家電などの電化製品が4個以上。結構場所をとるんです。

次の大型ごみは1か月後。それまで待っていたら片付く物も片付きません。

 

我が家のある市は、ごみはシール制です。大型ごみにシールを張って家の前に出しておくと、もっていってくれます。でも3個までらしいんです。

シールは、たくさん残っているので問題ないのですが、回収日が1ヶ月後と遅いことと、収集日もその時間が昼前と遅いので、仕事の日はなかなか不要品を出せません。

そこで、方法を考えてみました。

 

ゴミ(不用品)を捨てる方法

    f:id:asaginodaiary:20181017011358j:plain

片付けを始めると、すぐにでもいらない物を家の外へ出したいものです。

3つの方法があります。

  1. 月一回の決められた大型ゴミの日にだす
  2. 自分でゴミ処理場まで持って行く
  3. 不要品回収業者に頼む
  4. 番外編

 どれも、メリット・デメリットがあります。

リバウンド防止にクリックを!

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 

1 月一回の決められた大型ゴミの日に出す

この方法であれば、家の前に置いておくだけで回収してくれます。ゴミのシールを貼っておけば無料です。

一番簡単なのですが、デメリットもあるんです。

それは、回収日まで1ヶ月という期間があり、それまでゴミを置いておく場所が必要となります。

そして、1回につき3点までという決まりが・・・

全部出し切るまで半年くらいかかりそうです(-_-;)

 

2  自分でごみ処理場までもっていく

    f:id:asaginodaiary:20181017010523j:plain

我が家の場合は、ちょっと離れていますが車で30分くらいでしょうか。

人手がほしいので、夫の休みの日でないとできません。そして、持ち込みは有料となります。

メリットは、一気にすっきりと片付くことでしょうか。

 

3 不要品回収業者に頼む

ネットでちょっと調べると、色々な業者があるようです。まだ、利用したことがないので、情報としてのせておくだけにしますね。

利用したことのある方の感想とか聞いてみたいですね。

 

4 番外編

月一回の大型ごみの日は、近所を軽トラで巡回している人がいます。各家庭が出した不用品の中からめぼしい物をもっていくんですね。

もちろん、こちらは市であっても個人であってもOKなんですが・・・

ちょっと困るのは、袋を開けてそのままにしておくとか、散らかしていくとか(-_-;)

家電などは、夜に家の前に出しておくと、もっていってもらえるかもしれません。一度試してみましょうか・・・
(ちょっと不安ですけどね)


ごみは毎月少しずつ捨てていれば、こんな心配はいらないのですが、一気に片づけると、引っ越し並みの量がでるので、大変です。

どちらにせよ、平日で夫と休みがあう日でないと処分場にもっていくことはできません。今は来週の廃品回収で新聞を出すことが先決ですね。